普通救命講習受講(R.9/25)

今回は丸亀交通安全協会様主催の普通救命講習を受講させてもらいました。

 

会場は丸亀警察署で自宅から1km地点。

近場で助かります。

昨年も普通救命講習を受講させてもらいましたが、会場は丸亀北消防署で自宅から4km地点でした。

 

車の運転が好きではない私にっとって近いのは正義!

 

車社会の丸亀市では『車は一人一台』が基本です。

皆さんからは『両方とも近い!』

と言われそうですが、私は2年くらい前まで大阪にいまして(10)車の運転をほとんどしていません!

 

最近は慣れてきましたが、今でもなるべく右折しないルートをさがすくらいです(^^;

 

少し話がそれましたが、無事講習会場に到着!

20名くらいの方々と講習を受ける事となりました。

 

講習の流れですが、まず70分ほどのDVDを見ます。

そのあと10分休憩。

休憩が終われば班に分かれ実技に入ります。

 

実技ではまず心肺蘇生法『肋骨圧迫、人工呼吸』を人形を使い説明してもらい、次は実際にやっていきます。

本日の教官の方は一人一人に時間をかけ、懇切丁寧に指導をしてくれました。

 

(出来るまで終わってくれません笑)

 

※ちなみに人形は『ココロちゃん』という名前で、今回は2体あり(1号機と3号機)、私たちの班は3号機が当たりました。どうやら足に番号があるようです。

総個体数は確認できませんでしたが、消防署内には他の『ココロちゃん』達も控えているようですね笑

 

心肺蘇生法中の写真がこちら

↓↓↓

さねみつ整骨院 胸骨圧迫1

あっ!!

 

早速声をかけられました!

 

どうやら間違えているようです(^^;

 

矯正中・・・

さねみつ整骨院 胸骨圧迫2

 

ん~、なんか集中しすぎてアゴが出ちゃってます笑

 さねみつ整骨院 胸骨圧迫2(拡大)

さらに拡大!!

ん~、アゴよりタラコが気になるかな!?

それとも口角付近の・・・(これはなんでしょうね~笑)

 

さてっ!

次は人工呼吸。これはうまくできたみたいです!

褒められました!!

さねみつ整骨院 人工呼吸

 

心肺蘇生法の説明が終われば次はAED(自動体外式除細動器)と心肺蘇生法をつかい班ごとにココロちゃんを救命していきます。

さねみつ整骨院 心肺蘇生法とAED

 

他の班の方々ですが、皆さん真剣です!

(私も真剣でしたが写真がありませんでした。本当です!信じてください!!)

 

昨年講習を受けたはずなのに、実際やってみると緊張で中々動けなくなるんですよね。

一人で心肺蘇生法を続けるのは体力的に厳しく、回りながら交代でやっていくんですが、次の人に交代で『アタフタ』、AEDのボタンを押すのでも『アタフタ』。

これが本当の現場だと思うと・・・。

 

まだまだですね(^^;

 

今日お世話になった消防隊員、また消防団員の方々、長時間ご指導ありがとうございました。

これからも毎年受講させてもらいたいと思います。

宜しくお願いしますm(__)m

丸亀市さねみつ整骨院

院長 眞光 勝人

NSCA-CPT受験!(H31.4/6)

NSCA-CPTはNational Strength & Conditioning Asociation-Certified Personal Trainerの頭文字をとった呼び名で、NSCAとは全米ストレングス&コンディショニング協会、CPTは認定パーソナルトレーナーという意味になっています。

トレーナーの資格ですが、そのまま読むと長いですね。

 

今回NSCA-CPTの資格を受験してきましたので、どうなったかを報告をさせて頂きます。

 

まず試験会場ですが幸運なことに香川県高松市にありました!

トレーナー資格を受験する場合、他県(東京都などの都会)に会場があることが多く、試験を受けるだけで旅行になってしまいます。

それがなかった分、集中して試験を受けることができます!

試験対策はもちろん(6か月間)、トレーナーとして今までの経験(10年間)もあり、当然受かるだろうと自信がありました!!

 

試験当日、後は試験を受けるだけです!

 

私は意気揚々と試験会場に入り、会場スタッフさんに『今日は天気もいいし、気持ちいい日ですね!』や『試験会場ってこうなっているんですね!』などと能天気なことを言っていました。

 

試験会場に入り数分後・・・

 

・・・?

何かおかしい!?

 

何か胸がドキドキする!

いつもの自分と違うんです!!

 

まあ、そんなことは気のせいだ!

と自分に言い聞かせ、テスト画面(今回はPCによる試験)を見るとあら不思議?

 

あれ?

こんな問題見たことないよ!?

 

ドキッ!ドキッ!(胸の音)

 

まあ、そんなことは気のせいだ!

と自分に言い聞かせ(2回目)、気を取り直し次の問題へ進むためマウスをクリック。

ポチッ

 

( ゚Д゚)!?

 

じゃあ、次はどうだ!

またマウスをクリック。

ポチッ

 

・・・( ;∀;)

 

模擬問題集と全然ちがうじゃないか!!!!!

 

胸のドキドキがさらに加速!!

 

※ここで思い出さなくてもいいことを思い出します。

 

皆さんご存知サッカーの本田圭佑選手。

ビッグマウスと言われることもありますが、自分の逃げ道を断ち、あえてプレッシャーに身を置くことでそれを力に変えるすごい選手です。

 

“レアルマドリードで活躍するイメージしかない”

“自分がたまに怖くなります”

 

など名言が沢山ありますね。

私も本田選手にあやかり、受験の数か月前からこんな言葉を知人たちに話していました。

『いや~、1発合格だよ!受かるイメージしかない!!』

 

(;^ω^)

 

初めての体験です。

ドキドキを超えると頭の血って引いていくんですね。

頭の中で音が聞こえましたよ『サー』って(笑)

 

自らプレッシャーをかけることで、本田選手と違い(ここ重要)私は頭がフワフワ、意識がもうろうとする最悪な状態に陥りました。

この状態になると、わかる問題もわからなくなってきます。

 

本当に厳しい戦いでした。

 

 

結果

 

 

 

見事NSCA-CPT合格!!

さねみつ整骨院 NSCA-CPT認定書

 

 

今の話の流れだと落ちる流れでしたね(笑)

 

今回分かったことは『慣れないことはするべきではない』です。

一般人の日本代表!

まさに平凡中の平凡!!

そう、キングof凡人!!!

そんな私がいきなり真似をするのは難しい。

 

でも、新しいことを始めるのは嫌いじゃないんです。

ドキドキすることが好きなんです!

チャレンジが大好きなんです!!

 

まとめると試験に合格しました!

という内容だけなんですが、長くなってしまいましたm(__)m

 

今後も今の自分を更に高めれるよう、どんどん色々なことにチャレンジしていきたいと思います!!

 

丸亀市さねみつ整骨院

院長 眞光 勝人

大阪研修(H31.2/19~21)

10年間修業させてもらった大阪のいちき整骨院が老朽化の為、取り壊しとなりました。

その連絡を受け、急遽大阪研修を企画させて頂き、皆様には大変ご迷惑をおかけしたことと思います。
10年お世話になった場所だけにさみしい気持ちでいっぱいですが、自分の出発点である場所に立ち返り、心機一転『初心』を思い出す良い機会となりました。

今回の経験を少しでも地域の皆様に還元できるよう精進したいと思います。

丸亀市さねみつ整骨院

院長 眞光 勝人

 

 

いちき整骨院(ニシノグループ)

院長 市来 聖志先生

いちき整骨院 院長 市来聖志先生

院内風景

いちき整骨院 受付いちき整骨院 運動ルーム①いちき整骨院 運動ルーム②

ニシノ整骨院

中 安菜先生(頭痛整体)

ニシノ整骨院 中安菜先生➀

ニシノ整骨院 中安菜先生②